今回は以前少し触れたなんでニートなのに使えるお金があるの?

ということについてお話します




実は半年ほど前に以前から気になっていたクラウドソージングを始めてみました

とは言えスキルなど持ち合わせていないのでPCなどが出来れば誰でも出来るような簡単なお仕事ですが

その為あまり稼げるわけではないんですけどね



まぁ無理しない程度に休みつつ

のらりくらりやってるので月5000円も稼げればいいような感じです

しかしお金はお金、仕事は仕事

ニートの範囲内は越えていないと思います



ですがやはりお金があるということは

少し余裕も持てますし

色々な選択肢、世界が広がります




酔った勢いでクラウドワークスに登録しましたが

初めての仕事でうまく良い案件、クライアントさんに出会えました



まぁちょっと訳あって今月で一度お仕事は辞めてしまうのですが

それについても後々触れられそうだったら触れてみたいと思います


そんなわけで少し歯車が噛みあいはじめメンタル面でいえば以前に比べなかなかハッピーに過ごせています

仲介手数料的な感じでいくらか引かれますが

案件もいろんなジャンルなど存在しますのでこんな自分でもできる仕事はありました

あとは怪しいクライアントを見抜く力があればなお良しかと




自由に使えるお金が少しあれば少し豊かになりますぜ旦那